「Stardew Valley」の公式日本語化がやってきたのでやり方まとめた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

本日、公式の日本語がStardew Valley でプレイできるようになった。一応ベータテストとして実装されており、バグや不具合がないかチェックする期間となっている。ざっとプレイした感じでは、とくに問題はなく楽しめるようだ。

日本語化のやりかた

Steamのゲーム一覧から、Stardew Valley を選び右クリックし、プロパティを選ぶ。

開いたウインドウで、「ベータ」タブを選び、beta – Help test new updates before they go live を選択する。

自動でアップデートが始まる。

ゲームを起動して、タイトル画面の右下「吹き出しアイコン」から日本語を選択する。

セーブデータをバックアップしましょ

ベータ版は今までのセーブデータも使えるが、もしものときのためにバックアップはしておこう。

バックアップのやりかた

デスクトップ検索で「%APPDATA%」で検索し、AppData >Roaming フォルダを開く
StardewValley フォルダを探し開く
中にある Savesフォルダを丸々コピーしておく

ついに日本語化が実装されて家庭用ゲーム機にも移植される日が近そう。もう一度、Stardew Valley のブームがやってくるのだろうか。儲けがでれば開発費も潤沢になるだろうし、マルチプレイの実装が近くなるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*