【Witcher3】 の金策 「血塗られた美酒」後のパッチ1.21で使える金の稼ぎ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

DLC「血塗られた美酒」が配信されて、新コンテンツの「家の改装」や、「伝説級のウィッチャー装備」に万単位のクラウンが必要になった。それなのに、相変わらずクラウンが稼ぎにくいゲームデザインになっている。

過去のウィッチャーも金策には苦労していたらしく、貝殻を砕いたり、蜂の巣を薬草医に売ったりしていたが、パッチ毎に対策されて今は効率が悪くなっている。

そこで、DLC「血塗られた美酒」後のパッチ1.21バージョンでも使える金策を紹介したい。

武装商人団の武器を集めて売る

トゥサンから新しく追加された武装商人団の拠点でクラウンを稼ぐことができる。このエリアは、盗賊と犬が大量に出てくる戦闘エリアで、奥の方にボスが待っている。ボスを倒さない限り、敵が無限湧きするのだ。

そこで、わざとボスを倒さずに湧いてくる敵を倒しまくると、1人あたり200クラウン前後で売れる武器を落とす。これを集めて武器屋に売ればいい。

武装商人団の拠点は以下の3箇所にある
・東の果ての「モンクレーン城」
・北の「アーサク宮殿の廃墟」
・北西のフォックス・ホロー近くの洞窟

モンクレーン城が地形が単純で戦いやすいのでお勧め。ボスを倒してしまうと、盗賊が湧かなくなるため使えなくなるのが欠点だ。

ホワイトオーチャードの鍛冶屋から身ぐるみ剥ぐ

この金策は、6月15日に適用されたパッチ1.22からできなくなった。

Fixes exploit whereby Aarding a beehive towards the dwarven blacksmith in White Orchard was possible.
ホワイトオーチャードのドワーフ鍛冶屋に、アードで蜂の巣で身ぐるみ剥げたことを修正

ホワイトオーチャードの鍛冶屋ウィリスを蜂の巣で倒し、身ぐるみを剥ぐという非道な金策。1時間もやれば、100万クラウンは稼げてもうお金に困ることはなくなる。

2016-06-05 10-25-35
 
鍛冶屋に一番近い蜂の巣は、下の地図の赤丸の場所にある。
 
2016-06-06 11-43-15
 
回復アイテムとしてお世話になった人も多い蜂の巣。今回は、この蜂の巣を生きたまま運んでいく。イグ二で燃やすと木から落ちて蜂の巣がアイテムとして手に入るが、アードで木から蜂の巣を落とせば、ハチがいるままで運ぶことができる。
 
2016-06-05 10-23-46
 
この蜂の巣を、小屋の外で鍛冶をしているウィリスの足元まで転がしていく。道中なるべく人は避けること、村人がいるとアードが不発になってしまう。
 
2016-06-05 10-19-05
 
ウィリスの足元に蜂の巣を置いてしばらくすると、ウィリスがダメージを受けて倒れる。ウィリスの売り物すべてと所持金を拾うことができる。
  
2016-06-05 10-21-22
 
ウィリスが倒れたあとに瞑想を1時間すると、なにごともなかったかのようにウィリスが復活する。しかも、ウィリスの持ち物や所持金も復活している。
彼の足元にある蜂の巣はまだ有効でダメージを与えてくれるため、復活したウィリスは、またすぐに倒れる。これを繰り返す。
 
この金策のすごいところは、手間なく繰り返しできること。蜂の巣を転がすのは多少時間がかかるけれど、一度ウィリスの足元にセットすれば、全く手間なく稼ぐことができる。
 
注意点
ウィリスの所持金は最大で15,000程度。10万とか持たせても復活するときに15,000程度に減ってしまう。
重量がなく高値で売れるものをウィリスに持たせるおくと効率がいい。染料がベスト。
2:00から5:00の間はウィリスが小屋の外にいないときがある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*